酵素飲料比較ランキング!酵素ドリンクの選び方から飲み方までここでお任せ!

酵素ダイエットに必要不可欠とも言える酵素飲料。酵素飲料ダイエットがブームになった時から未だ衰えることなく人気のダイエット方法として注目を集めています。しかし、そんな酵素飲料も今では数え切れないほどの種類がありますよね。

当サイトでは酵素飲料をランキング形式で比較し、ダイエットの為に理想な酵素ドリンクの選び方を紹介していきます。

酵素はどれも同じなのでは?と思ったら大間違い!数ある酵素の中からダイエットに必要な酵素を使った酵素飲料をしっかりと選んで、失敗しない酵素ドリンクダイエットで理想の体を手に入れましょう!

 

ダイエットに必要な酵素飲料ってどんな酵素が入ってるの?

酵素は、現在発見されている数だけでも30000種類以上の種類が発見されています。そんな中で、現在人体に影響のあると言われている酵素は約5000種類。これだけたくさんの種類があるとどんな酵素を使用したらダイエットに効果的なのか分からなくなってしまいますよね。

そんな中でも、特にダイエットの為に必要な酵素があります。

ダイエットに必要な酵素は3つ!

体の中で働く酵素は大きく分類すると「消化酵素」と「代謝酵素」に分けることができます。

酵素ドリンクで摂取できるのは「消化酵素」です。私たちは消化の悪い食べ物を美味しいと言って好んで食べがちです。しかし、酵素には消化酵素と代謝酵素のどちらか一方が多く働きすぎてしまうと残った片方の仕事のモチベーションを下げて数を減らしてしまうしまうことになるという特徴があります。

例えば、消化の悪い肉や揚げ物を多く食べ過ぎてしまうと「消化酵素」がオーバーワークになり、「代謝酵素」が怠けて数を減らしてしまいます。その逆も然りです。

消化酵素を酵素ドリンクで補充して消化を助けることで体内酵素の負担を減らして代謝酵素をしっかりと働かせる。そうすることで酵素飲料ダイエットという方法が成り立っているのです。

そんな中でダイエットに必要な消化酵素は3つ。

  • ・でんぷんの消化を助けるアミラーゼ
  • ・たんぱく質の消化を助けるプロテアーゼ
  • ・脂肪の消化を助けるリパーゼ

これらの酵素は私たちが普段メインとして口にする食事の消化を助けてくれる救世主とも言える酵素です。
もちろん他にも消化を助けてくれる酵素は数多く存在します。一つ一つの酵素にいは役割があるので、必要不可欠な酵素にプラスして酵素は多く入っているに越したことはありません。

酵素ドリンクの選び方

酵素飲料っていっぱいありすぎるし、どの酵素飲料も含まれている酵素の量や効果が似通っているので選び方が良く割りませんよね。酵素ダイエットに効果的な酵素飲料の選び方には4つのポイントがあります。
酵素ドリンクを選ぶときには

  1. 1.消化を助ける酵素があるか
  2. 2.食物繊維やビタミンなどの栄養素を豊富に含んでいるか
  3. 3.飲みやすく続けやすい味になっているか
  4. 4.ダイエットサポートの特典が付いているか

の4点をしっかりと確かめる必要があります。

酵素飲料のダイエットとしての役割はあくまで【体内酵素のバランスを整えて代謝を良くする】というものです。
酵素の種類に関してはほとんどの酵素飲料で問題なくダイエットに必要な酵素が含まれているので、特に気にするポイントは「飲みやすさ・続けやすさ」と「ダイエットサポート」の部分です。酵素飲料ダイエットに限らず、ダイエットは自分との戦いになります。そんなダイエットとの戦いに一人で勝ち残ることは並大抵の努力では果たせることではありません。そんな時に酵素飲料を購入した先のスタッフが丁寧にダイエットをサポートしてくれると分かると、少し気が楽になりませんか?酵素飲料ダイエットはプチ断食になるので、思っているよりも辛いと感じることもしばしば、くじけそうになったらサポートをダイヤルに連絡して相談に乗ってもらうことでダイエットを成功させることができます。
酵素ドリンクで注目しがちなカロリーは選ぶ基準に入れる必要はありません。ページの後半でしっかりと解説をしますが、酵素ドリンクダイエットにはやり方があります。やり方さえ押さえていればカロリーは関係ないんです。

ランキング前に確認!酵素ドリンク比較表
酵素ドリンクは見ればみるほどどこがどう違うのかが分からなくなります。なので、一目でどの酵素がどれくらいの効果を見込めるのか、どれくらいの価格で購入できるのか分かる比較表を用意しました! 当サイトでは人気どころのおすすめ酵素飲料を厳選して紹介していますが、その中でも酵素飲料を選ぶときに迷わないようにの参考にしてください。
酵素液ランキング比較表
商品名 酵素の種類 ダイエット効果 美容成分 価格100ml 総合評価
ベルタ酵素 165種類 718円 ★5
ベジライフ 90種類 985円 ★4
優光泉酵素 60種類 726円 ★4
お嬢様酵素 86種類 554円 ★4
【沙美風】酵素結晶 野草専科 50種類以上 652円 ★3
酵素八十八選 88種類 1571円 ★2
毎日酵素 16種類 552円 ★3
ごちそう酵素 80種類 936円 ★3

※価格は初回お試し又は定期の初回の価格で比較をしています。

おすすめはやっぱりベルタ酵素!人気度も高くリピート率やダイエット成功率の高い酵素飲料となっています。 人気の高さを誇っている理由はベルタのサポート体制にあります。酵素飲料自体も他の酵素よりもおすすめできる効果を持っていますが、やはりダイエットとなるとどうしても自分ひとりの戦いになってしまいますよね。そんな中で、ベルタ酵素を購入した方には、ベルタの社員が酵素ダイエットをしていく中での不安や疑問点に対して丁寧に対応をしてくれます。酵素ダイエットがうまくいかない!などのちょっとした悩みにも対応してくれるサポート体制の充実度がおすすめポイントです。
人気の酵素飲料ランキング(当サイト経由合計購入数順)
ベルタ酵素
今一番売れてる酵素飲料と言えば・・・
モデルや芸能人が飲み始めて知れ渡り、ほぼ100%の人がダイエットに成功している酵素飲料がベルタ酵素です。含有されている酵素の数が他の酵素ドリンクとは比にならないばかりか、豊富な栄養素と美容成分を配合しているので痩せながら美肌を目指せる女性の為の酵素と言っても過言ではありません。 ファスティング目的で飲まれることが多く、しっかり体重を落としたい方におすすめ。美肌目的での愛用者も多いので、酵素ドリンクの中でも最も人気なのがベルタ酵素です。
お試し価格
5080円(税込)
送料
有り
酵素の種類
165種類
ダイエット効果
内容量(1本)
710ml
通常パック価格※2本+サプリ
10200円(税込)送料無料
優光泉酵素
原材料の豊富さがウリ!
楽天総合ランキング1位に何度も入賞した無添加酵素原液。 原材料の栄養素にこだわった健康を意識した酵素ドリンク!日に日に調子の上がる体調と下がっていく体重を感じると嬉しくなってしまいます。 1本では意味がないとわかってきたユーザーが多いのか、初めから2本セット。だから1本当たり3900円と最安です。人気の秘密は「味の良さ」と「全額返金保証」。まずい、味があわない、お腹が減る、なんて理由で返品できるなんて信じられますか?!優光泉酵素だからできるユーザーサービスです。
初回価格※2本
7992円(税込)
送料
無料
酵素の種類
60種類
ダイエット効果
内容量(1本)
550ml
定期コース価格※2本
6372円(税込)送料無料
お嬢様酵素
一番お値打ちに飲めるのがこれ!
お嬢様酵素は、64種類の野草原料、22種類の果物・野菜を原料にした濃縮酵素飲料です。 陶製のカメを使用し発酵、熟成にもこだわっています。 飲みやすい美味しさと美容効果をプラスした酵素飲料にです。 スザンヌさんや田中里奈さん等のモデルさんにも愛用されています。
初回価格※1本
3990円(税込)
送料
無料
酵素の種類
86種類
ダイエット効果
内容量(1本)
720ml
2本セット価格
7980円(税込)送料無料
ベジライフ酵素液
酵素飲料のロングセラー
酵素のチカラで90種類の天然成分を発酵させた植物発酵エキスにより、カロリーダウンしながらしっかり栄養補給します。 とにかくすぐに痩せたいという方におすすめの「超低カロリー酵素ドリンク」がベジライフ! 無理なく続けて、浜田ブリトニーさんが大幅に酵素液ダイエットに成功したのがベジライフ酵素液です。 体重の減量為の酵素ドリンクとして人気、話題性、実感共にナンバーワン酵素飲料です。
お試し価格
5100円(税込)
送料
有り
酵素の種類
90種類
ダイエット効果
内容量(1本)
500ml
定期コース価格※2本+サプリ
9850円(税込)送料無料
【沙美風】酵素結晶 野草専科
野草のエキスが凝縮された酵素液
【沙美風】の酵素結晶 野草専科一番の特長は、野草中心の原材料構成と、50種類以上の発酵菌を使用することにより低分子化を実現し、吸収力に優れている点です。 添加物を全く使用していないので継続した酵素液ダイエットにも安心です。 ファスティングでの酵素ダイエットよりも置き換えダイエットに向いている酵素ドリンクです。野草を原材料の中心にしている酵素の中でも特に飲みやすい酵素飲料となっています。
通常価格※1本
2940円(税込)
送料
有り
酵素の種類
50種類以上
ダイエット効果
内容量
360ml
定期コース初回価格※1本
2350円(税込)送料無料
酵素八十八選
健康志向の本格派に人気の酵素飲料
酵素八十八選は、他の酵素飲料の倍ほどの価格設定ながら根強い人気。 その理由は、野草を中心とした88種類の圧倒的な栄養成分の構成。 純度が高く健康への阻害を考えた着色料・添加物を一切使っていない野草中心の酵素は健康の為に愛用している方が数多く存在します。 酵素の質と純度に優れています。酵素液ダイエットだけでなく、健康維持のために愛飲しているリピーターが多いのも特徴。
通常価格※1本
16200円(税込)
送料
無料
酵素の種類
88種類
ダイエット効果
内容量(1本)
720ml
定期コース価格
11314円(税込)送料無料
毎日酵素
ココナッツの酵素が特長
毎日酵素は、ココナッツ液を主原料とした酵素液です。ココナッツ液は栄養価も高く、置き換えダイエットにも適しています。もともと発酵しやすい原料なので酵素もたっぷりです。 ココナッツオイルダイエットというのを聞いたことがあると思います。実はココナッツにはとても効果的なデトックス効果があり、ダイエットに最適な果物なのです。 そんなココナッツを原料とした酵素にはデトックス効果の期待大です。
通常価格
6980円(税込)
送料
無料
酵素の種類
16種類
ダイエット効果
内容量(1本)
720ml
定期コース初回価格
3980円(税込)送料無料
ごちそう酵素
とにかくおいしい酵素飲料ならこれ!
ごちそう酵素は、リキュールと見間違うようなかわいい見た目の酵素液。 どろどろで甘すぎる酵素液が苦手、という方には、さらさらでフルーティーなごちそう酵素はおすすめです。
通常価格
7000円(税別)
送料
有り
酵素の種類
80種類
ダイエット効果
内容量(1本)
710ml
定期コース価格※1本
6650円(税別)送料無料

酵素飲料ダイエットで確実に痩せる為の方法

酵素ダイエットで逆に太ってしまった!そんな話を聞いたことがありませんか?

実はこれ、ほぼ100%の人が酵素ドリンクダイエットのやり方を間違えた為に太ってしまったのです。

先にもお伝えしましたが酵素には意外と多くのカロリーがあり、さらには栄養素の消化・吸収を助ける働きがあります。これだけを聞いてしまうと「逆に太りそう」と思いがちですが、そうではありません。酵素ダイエットには痩せる為の【やり方】があるんです。

やり方その1~置き換えダイエット~

酵素飲料を使った置き換えダイエット。1日の中で1食を酵素飲料だけにするという酵素ダイエットの定番の方法です。

酵素ドリンクには豊富な栄養素とある程度のカロリーがあります。酵素ドリンクを飲むことで体内酵素の働きだけでなく、酵素ドリンクに含まれる酵素の力で食べたものの消化・吸収を助ける働きがあります。

置き換えダイエットの方法として絶対に間違えてはいけないのは【今までと同じ食生活をしながら行ってはいけない】というものがあります。口をすっぱくして言わせていただきますが、酵素飲料やサプリの本来の働きは消化と吸収を助けて体内にすでに存在する消化酵素の働きを助けるものです。今までと同じ食生活を行ってしまうと、今まで以上に食べたものの吸収がスムーズに行くことになるので、逆に体重が増えてしまうのです。

その為、1日の中で最もカロリーを摂取しがちな夜ご飯を酵素ドリンクに置き換えることで効率の良いダイエットを行うことができます。

やり方その2~酵素飲料断食ダイエット~

完全な断食(ファスティング)とは違い、普段の食事を酵素ドリンクに全て置き換えて行うダイエット方法です。

ファスティングでの酵素ダイエットの方法は使う酵素ドリンクの種類によっても変わってきますが、基本は「1日断食」「2日断食」「3日断食」のどれかに当てはまります。

1日と2日だと、体重の減少は見込めますが、体内の余分なものを排出するリセットが完全に行えないことが多いです。なので、完全に体のリフレッシュを行いたいのであれば3日断食を行うことをおすすめします。

酵素ドリンクでの断食ダイエットには、それぞれの商品の説明書におすすめの方法が記載されているので、説明書をみて行うことが理想です。参考例として断食の期間を問わず行える2種類の方法を紹介します。

1.食事置き換え断食

毎日の3食の食事を全て酵素飲料に置き換え、後は水分のみを摂取する方法です。

小腹がすいたときには豆乳・野菜ジュース・フルーツジュース・具なし味噌汁などの間食はOKで、水分は好きなものを飲んでよいというものです。

基本は固形物をお腹の中に入れないという方法ですので、お腹に負担のかかるものは口にしないようにしてください。

2.定期的に酵素ドリンクを飲む断食

1日のうちで起きているときは2時間~3時間おき位の間隔で酵素飲料を飲む断食です。

こちらも置き換えと同様に、水分ならどんなものを摂ってもOK!水分はOKですが固形物を体の中に入れないでください。

食事の置き換え断食と比べると、酵素を飲む回数が増えるので、空腹感はこちらの方が少ないと思います。

 

1と2の方法を終えたら、その後は徐々に普通の食事に慣らしていく必要があります。消化に良いおかゆやスープなど(回復食)を少量ずつ増やしながら食べていき、以前の食生活に戻していく必要があるのです。

このときの注意は酵素ドリンクを飲むのをいきなり止めないことです。食事の量を徐々に増やしていくと共に酵素ドリンクの量を徐々に減らしていく必要があります。

 

酵素ドリンクで太った!何で失敗したの?

酵素飲料ダイエットは食事を1食抜いて酵素ドリンクに置き換える「置き換えダイエット」とも言われています。これには訳があって、実は酵素ってカロリーが意外と多いんです。また、酵素を体内に入れることで効率よく栄養を吸収してしまうため、使い方を間違えたら逆に太ってしまうことも。。。

ここでは酵素ダイエットに失敗する例をいくつか挙げて解説をしていきます。

酵素飲料の力を過信してしまった例

酵素ドリンクを飲んでいれば何を食べても太らない。そう勘違いしている方も多くいるみたいです。

酵素飲料商品には、ほぼ全てに酵素ドリンクの飲み方が記載された説明書が付属されています。説明書を見ずに普段の生活に酵素を取り入れるだけの生活を行って太った方がたくさんいます。

このサイトでは再三酵素ダイエットはやり方を間違えると太るとお伝えしてきました。この失敗は典型的な例で、酵素ドリンクで栄養の吸収力が高まった状態で普段と同じだけの食事をしてしまった為に起きた失敗です。単純に考えて、普段の食事のカロリー+酵素のカロリーになるわけですから、酵素云々よりも、まず摂取カロリーが多くなったことを知っておく必要がありそうです。

ちゃんと説明書どおりに酵素ダイエットをしていたのに太った例

この場合は、酵素ドリンクの飲み方や酵素飲料以外に摂取する水分に問題があると考えられます。

基本的に説明書どおりに行えばダイエットを成功させることは可能です。しかし、カロリーの少ない水分が望ましいと指定はあるものの、水分に関してはあまり規制をかけられていない酵素ドリンクが多いのも事実。

野菜ジュースなどのドリンクでもOKなどと紹介されているサイトも多く存在しています。しかし、実際には野菜ジュースや水以外のドリンクって意外とカロリーを持っているんです。そんな中で、酵素飲料を割るドリンクにカロリーの多いものを選択していたり、野菜ジュースやコーラなどのカロリーの高いドリンクを中心に水分補給をしている場合、逆に太ってしまうこともありえる話なのです。

もちろん野菜ジュースやその他のカロリーを持っているドリンクが悪いというわけではなく、量を意識すれば改善される話なので、あくまで参考として受け取っていただけたらいいかと思います。